スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07/16(Wed)

TVアニメ「鋼の錬金術師」第2期?

名の通りです。




ついこの前、アニメ制作会社BONESのアニメーター評価表らしきものが流出し、大きな騒ぎとなっていましたが、その中に「鋼2」という未発表タイトルがあった。


この鋼2、どうやら2008年末に大々的に発表予定の『鋼の錬金術師 原作版』のことらしい。


41Vchv2RyTL__AA240_.jpg
スポンサーサイト
19:06  |  アニメ・ゲームのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04/27(Sun)

バトルオブサンライズ!

か最近ゲームの事ばかりになっていますが、ネタが無いもので・・・・見逃してやってください(笑)







という事で、この時期は色々ゲームが出ているわけですが、今回は「バトルオブサンライズ」!PS2用ソフトで、ロボット好きにはたまらなそうなゲームです♪





bos.jpg


13:50  |  アニメ・ゲームのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04/27(Sun)

スーパーロボット大戦A!?

GBAで出た「スーパーロボット大戦A」がリメイクしてPSPで出るそうです。


GBA版も人気が高かっただけに期待ですね。






02_20080427002921.jpg



00:38  |  アニメ・ゲームのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08/29(Wed)

ゲームセンターKX(イレギュラーハンターX)

だテイルズオブエターニアを全クリしていないのに、ロックマンのゲーム「イレギュラーハンターX」を買った。テイルズは敵が強すぎるので諦めた。




今ちょうどラスボスのシグマとかいう変な服着たおっさんをたおしたので書くことにする。どうせネタないし。












まず最初のステージはいきなり始まる感じ。操作法が分からんまま進んでいて20回位コンティニュー。やっと初ボスのヴァヴァとかいう奴とご対面。



スーファミだったら死んでも良くなかったっけ?と思って死んでみたらゲームオーバー。変わってんなぁ。













そんでまたコンティニューを繰り返しながらヴァヴァ。フルボイスなってると迫力が違う。あとすごい綺麗。スーファミと全然違う。



20050909_09_02.jpg  20050909_09_03.jpg スーファミ


 


 


 


 


20050909_09_04.jpg  20050909_09_05.jpgpsp


 


 


 


 


 


 


 


ロックマンってpspのワイド画面にあっている気がする。横スクロールだし。pspの音質の良さもなかなかだった。これは面白い。









スタートから3時間でやっとメニュー画面にありつける様。するとやっぱりメニュー画面はボスの顔で円を作っているような形。真ん中にシグマ来るのかなぁ。ワイリーだったっけな~。











まずはカメレオンの奴を抹殺したかったので(顔が腹たった)早速行く。まだ何にもパーツを持っていないのでダッシュも出来ずダメージを喰らいながら進む。


やっとたどり着いてバトルでもクスィー、実はアクション系苦手なので(ガンダム以外)フルボッコで終わる。カメレオンは無理と思い色々なボスを」倒しに行く。







ペンギン(正式にはアイシー・ペンギーゴ)・・・・・・・行く途中に何回も穴に落ちゲームオーバー



炎の変なゾウ(正式にはバーニング・ナウマンダー)・・・・・・・溶岩にはまってゲームオーバー


 


ににににに~、とかいう調子のっているカメレオン(正式にはスティング・カメリーオ)・・・・・・・・・カメレオンの奴に殺される。



ゴリラ(正式にはスパーク・マンドリラー)・・・・・・電気と雑魚敵に殺される。



鳥(正式にはストーム・イーグリード)・・・・・風で落とされる



引きこもり(正式にはアーマー・アルマジロ)・・・・・・なんか変な機械が転がってきて踏み潰される



たこ(正式にはランチャー・オクトパス)・・・・・・タツノオトシゴに殺される。



新種のクワガタ(正式にはブーメル・クワンガー)・・・・・・行く途中にエレベーターに挟まれる















無理じゃん!!!














という訳で兄にペンギンを倒してもらってその特殊能力で行く事にした。









ペンギンを倒したら、変な炎のゾウの面の溶岩が凍っていた。ボス倒したらほかのステージにも影響があるらしい。





そのゾウの所まで行っても殺されるので、色々探すことにした。



すると・・・・・・トーマス・ライトとかいうおっさんが出てきてフットパーツをくれたのだ!これでダッシュ出来るようになった。






ちなみに、このおっさんは兄と話し合った結果、いつも人から見えない場所にいるので「ちょっと鬱なおっさん」という事になった。


(鬱とは・・・・・気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。)














この鬱のおっさんのパーツを奪えばボスは弱くなると考え、とりあえずペンギンの面のパーツを手に入れる。なんか頭が硬くなったらしい。うれしいような、悲しいような。







鳥の面にも鬱のおっさんがいた。早速パーツを奪った。なんか、ボディーパーツをくれたらしく、受けるダメージが半減した。鬱の人は時々すごいものを作るらしい。











ダッシュパーツがあるので、風で下に落とされず鳥は簡単に倒した。





その後は、ゴリラを、凍らせて熔けたらまた凍らせて熔けたら凍らせて熔けたら凍らせて熔けたら凍らせて熔けたら凍らせて熔けたら凍らせて熔けたら凍らせて熔けたら凍らせて熔けたら凍らせて熔けたら凍らせて熔けたらの繰り返しで殺した。









というか、ボスとの会話を聞いていて分かったのだが、どうやら主人公のXはボス達と仲間だったらしいのだが、みんなシグマの手下になってXは一人になったらしい。さすがは鬱のおっさんに作られたロボだ。













カメレオンの面で、チャージショットが強くなるパーツを貰ってカメレオンを殺した。ゾウは風で切り刻んで、引きこもりのもぐらは電気ショックで葬った。タコは刃みたになので刺身にして、新種のクワガタはミサイルで打ち落とした。いつのまにかシグマステージが出ていた。















まず最初のステージのザコを風で切り刻んでいたらタコが出てきた。ロックマン恒例の、今までのボスが全部出てくる奴だったので、風で遊んであげた。

















まぁいつもどおり調子の乗っていたクスィーはボコボコにされるのだが・・・・・・D-RXという機械を電気ショックさせようとしていた時だ。めちゃくちゃ強いのだ。というかあっちの電気でこっちのHPが半分くらい削られるのだ。



15回コンティニューしても勝てないのでサブタンク(戦い中でもいつでもサブタンクの中に回復アイテムを貯めていれば回復できるのだ)とライフアップ(HPの上限をあげるアイテム)を取りに行くことにした。











1回クリアした面をまたするのは面倒くさかった。しょうがなくクジラを倒したり地下室に忍び込んだりしてHP上限までたどりつき、サブタンクも全部貯まった。













D-RXに再戦するとすごく弱かった。












そして・・・・・ついにラスボスのシグマのステージまで来た。











塔の最上階。まずは機械犬が勝負をしかけてきた。凍らせてやった。





そしてシグマ。何か剣も持っているのだが・・・・・めちゃくちゃ強い!壁張り付きしながら電気ショック最大タメの繰り返し体力が無くなったらサブタンク・・・。














そしてついに撃破!!



















??














第2形態















ちくしょう。ちくしょう。だが戦うしかない・・・。弱点のローリングシールドをひたすら顔面に当てて行く。シグマの手にのり顔面へ攻撃。全然減らない。手から電気がでて攻撃してくる。顔の真下に逃げ込むと炎を吐いてくる。






顔面に当てていくとエネルギーが足りなくなる。するとシグマの必殺か?上から光が降ってきて攻撃してくる。残りHP1サブタンク残りは・・・・・無し。光が降ってくる。すかさず死角へ逃げ込む。手に乗りローリングストーン。





いや・・・・・やばい。エネルギーが足りない。





こうなったら男の勝負。Xバスターに切り替える。手から光。炎を吐いてくる。やばい。あたったら死ぬ。すかさず壁蹴りでシグマの顔の真横に出る。マックスチャージのXバスター。シグマが苦しそうな顔をする。がんばれ鬱!鬱のおっさん。力をくれ!!












手に乗る。ロックバスターを打ちまくる。シグマのHPも1メモリだ。多分・・・電撃がくる。いや攻撃は最大の防御だ。あと1回。貯めれる時間があれば・・・はやく貯まれ・・・・・・。







よく我慢した。打てーー、みたいなシャアの台詞とおもにXバスターがシグマの顔を貫通する。ああ・・・・あとちょっと遅かったら電撃で死んでたよ・・・・・。ありがとう鬱。
























プレイ時間5時間12分。イレギュラーハンターXクリア





 













ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いしますにほんブログ村 アニメブログへ
15:02  |  アニメ・ゲームのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08/25(Sat)

ゲームセンターKX(ときめきメモリアル2)

劇はあの一言から始まった。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


クスィー、あまりにも暇だった。それはクスィーの兄も同じだった。




すると兄が


「PSの糞ゲーをクリアしよう。」











「いいね」





 


 


 


 


 


なんであんな事言ったのだろう。クスィー、精神崩壊まであと4時間。












糞ゲーとは、一体なにをするのだろう。そして取り出してきたのは















「ときめきメモリアル2」


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


              


 


 


 


 


 


 


 


 


 


という訳で早速する事にした。他にも色々カセットを持ってきたのでまぁこれで暇じゃなくなるだろう。


まぁときメモっていっても2,3時間あれば終わるだろう。と思っていた。









このゲームは女に音声で呼ばれるために何かファイルを作らなければならない。そのファイルを作らなければ電源を切ると、自分の名前を音声で呼んでくれなくなるのだ。



 


まぁ男としてそのファイルを作ろうとしたのだがメモリーが足りない


 


 


     殆ど消してもメモリーが足りない


 


 


 


 


という事で「一回も消さずに全クリ」が始まった。


 


 


 


 


 


 


一番簡単に落とせるのは陽ノ下 光(ひのもと ひかる)という女らしい。でもそれじゃあ面白く無いので、他の人にする事にした。



 


 


 


ディスク1


 


 


 


 


 


ディスク1では、主人公の小学生の時の話だった。これは「想い出作り」といって、この時の行動が後々反映されるらしい。




マップ画面があったので、ときメモはまさかRPGで敵倒していくんでないかと思った。いや、恋愛ゲームにバトル要素があるはずがない。そのはずだ。この考えはディスク2で裏切られることになった。




なんか陽ノ下 光という奴がすごいついてきた。といかこんなゲームをする人はけっこう病んでる人だと思った。いや、クスィーは全然そういうのじゃないけどね。





このゲームの女キャラは完全にヲタが好むだろう。この頃からヲタはいたんだろうか?












ディスク1の最後で主人公は引越しして、ディスク2に変えないといけない。よく見るとディスク5まであった。目をそむけた。
































 


ディスク2


 


 


ついに高校生だった。ここからついに恋が始まるのか。





主人公には能力があって、体力とか運動とか容姿とか。それらを上げておかないといけないらしい。勉強もしないと試験でちょっとやばかったり、就職できなかったりする。怖い。クスィーも現実と向き合わないといけないなぁ。と思ってた。







とりあえず電話をして女をデートに誘うらしい。でもそれぞれ好みがあって、映画館が好きだったり公園が好きだったり。


兄は伊集院  メイ(いじゅういん めい)というのが良かったらしいが、伊集院は主人公が2年になって入ってくるので、とりあえず赤井 ほむら(あかい ほむら)という女にアプローチしたりデートに誘ったりした。


主人公は学級会(?)みたいのに入っていて、赤井 ほむらも学級会の委員長だったのでけっこう好感度は上がるはずだった。だが、なかなか上がらなかった。幼なじみの陽ノ下 光はすぐ好感度上がるのに、何故か上がらない。運動が好きな子なので運動能力を上げればいいのか。とか勝手な解釈をした。
















デートに誘うと、不良が絡んできた。主人公が「文句があるなら河原へ来い!」みたいなこと言った。バトルになった。




クスィー、目を疑った。









パクリ?








FF7っぽかった。カメラアングルとか、決定した時の音とかもう全てが。






で、そのパクリ疑惑の闘いが終わってやっと気づいたのだが、闘いになるとデート出来ないのだ!!





これで好感度が上がらないのは本当に腹が立った。でもこういうゲームだからなぁ~と思って、ときめいた。











兄は勉強能力ばっか上げまくって、容姿もめちゃくちゃ気にしてた。なので体育会の100m走はビリだった。



これで好感度下がったぁ~、とか騒いでいた。











好感度を上げるにはやっぱりデートだ。



赤井ほむらばかりデートに誘って、赤井ほむらの好きな寝る・食う・遊ぶを参考にゲームセンターや海とか山に行っていた。それでデート中の選択技が3つあるのだが


(あまり良い印象を持たれなかった)だと「くそぉーー。だから違うって言ったろ」とかいう会話が出て、


(まぁまぁ良い印象だった)とかだと、「まぁ一応好感度上がったからいいか。」


(かなり良い印象を持たれた)だと、「やったーー!」といっていた。そこで気づいたがクスィー、このゲームにはまっているのか?と自分に問いかけた。







兄がいうには、陽ノ下 光は簡単に好感度が上がってしまうので、他の人を狙っていても陽ノ下 光に告白されてしまうかも知れないらしい。なのでホワイトデーのお返しも、陽ノ下 光には返さず赤井ほむらに返し、ほとんど電話もしなかった。これがディスク4である悲劇へと発展する・・・・・・。












ずっとデートに誘うと、「赤井ほむらっていつも同じ手の形じゃね?」とか言う。いつも格好が同じなのだ。まぁゲームだからいい。ずっとしていると、どこに行けば赤井ほむらは来てくれるか、とかどの選択を選べば良い印象をもたれるかとかを覚えていた。もう、目が痛かった。






ディスク3


 


 


 


 


 


ディスク3は勉強しつつデートみたいな感じがずっと続いていた。(これ本当に全クリできるのか?)とか思い始めていた。














ついに赤井ほむらの評価もにっこりマークに変わった。やっとだ。陽ノ下 光なんてほとんど何もしてないのににっこりマークなのに。どんだけガードかたいんだ。この子は。












主人公のせいなのか2人ほど学校をやめた。そんな人いたか?って思うほど全然関わってない女だった。説明書を見ると・・・・・いた。













イベントでWデートがあった。ここは赤井ほむらだろーー?とか思っていたら陽ノ下 光が来たのでがっくりきた。もうこいつはいい。こいつに告白されても嬉しくねぇ・・・。とか言っていた。




本当、何かと陽ノ下 光が来ると、げんなりした。俺の目当ては貴様じゃねぇ!って言いたかった。でもテレビにそんなこと言ったら負けなので我慢した。目は限界を超え始めていた。

















ディスク4



修学旅行があって、兄の記憶によると


沖縄ならハブ、北海道なら熊と戦うらしいので京都にいくことにした。







赤井ほむらの好感度は、けっこう良かったので一緒に回っていたすると・・・・・
















鹿が出た。











「1人で逃げる」



「2人で逃げる」



「ほむらを逃がすために戦う」




























くやしいけど・・・・僕は男なんだな・・・・。













「ほむらを逃がすために戦う」



















ていうかこの鹿すごい強いんです。本当。そんでボコボコにやられていたら謎の変な人が来て助けてくれました(本当に謎)


















ただずっと電話でデート。それで好感度をかなり上げていく。ここまで来たらもう単調な作業になってくる。





そんで、もうこのゲーム楽勝クリアかな~?とか思っていると・・








「近頃自分が女の子に冷たいのいうよくない噂がながれているらしい・・・。」














何っっ!!ここまで来て











どうやら評価を見てみると、全然相手にしてなかった陽ノ下 光が爆弾を持っていて、その爆弾が爆発すると、やばいことになるらしい。陽ノ下 光をデートに誘って、爆弾解除しなければならないらしい。














という事で電話・・・・・・・・・・・・・出ない。




また電話・・・・・・・・・・・・・出ない。





もう一回電話・・・・・・・・・・・・・出ない。


 


電話・・・・・・・・・・・・・出ない。


 


 


 


 


 


やばい。このままでは爆発してしまう。そんでずっと電話すると、やっと出るんだけども・・・・「その日駄目」みたいなこと言われて拒否・・・・・。そんな事ばっかでディスク4終了・・・。















ディスク5





やっと爆弾解除できたら次は他のやつが爆弾・・・・・。みたいな感じで赤井ほむらとはあまりデートできず・・・・。これでは告白どころではない。いや、ここまできたら絶対にクリアだ。ガンダムバトルロワイヤルの時のようにデータ消さなければいいが・・・・。














そしてもう飽きていたがどうにかイベントで好感度を上げていく・・・・・。そして・・・・・



























ディスク1を入れてください












よし。もう未練はない・・・・。というか早く終わってくれ。目が。目がぁ。










そしてついに告白シーン。来い!赤井ほむら
















そしてついに赤井ほむらの告白シーン。やった。やっと見れた。どっちかというとやっと終わってくれて嬉しい・・・・。ああ・・・・。やっとクリアだ・・・・。














プレイ時間・・・・・5時間2分。ときめきメモリアル2。一度も電源落とさずクリア。



ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いしますにほんブログ村 アニメブログへ
13:35  |  アニメ・ゲームのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08/12(Sun)

オフとは違うのだよ!オフとは!!

linkというのがあるが、今の時代はオンラインだと思う。








クスィー、オンラインをしているのだが、これが面白いんだ。本当。










やっぱりオンラインは飽きない。だがカナダやらシンガポールやらの人とのコミュニケーションがとりにくいんだ。英語が全然分からないクスィーにとってはいちいちyahoo!翻訳を駆使してやっと話せる位なのだ。でもオンラインは面白い。でもメタルギアとかは人がいつもいるとは限らないのだ。なのでだいたいいつも人がモンハンをカナダ人やアイルランド人とやっているのだ。


ゲームに国境は無い







でも朝鮮の人とウイイレやった時は全然コミュニケーション取れなかったけどね・・・・・・。


どうやらps2やゲームキューブとかもxlinkでオンラインで出来るらしいんですが、よく分かりません・・・・。まぁpspが出来るだけでも良いか・・・・。ss2.jpg分からんよね。







そんな感じです。明日「グフフライトタイプ」を作ろうと思います。もしかしたらサンドロックかも知れません。じゃオンラインの栄光を君に!



19:28  |  アニメ・ゲームのこと  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07/16(Mon)

見せてもらおうか・・・。SONY新型pspの性能とやらを!!

度、ソニーが新型pspを発売するらしい。



20070716105859.jpg


今のpspより大幅な軽量化、ビデオ端子の標準装備とかが新しくなるらしい。


でも、今のpspでも初期不良や、クスィーみたいにアナログスティックが壊れたりするので、新型となるともっとハードルが上がるんじゃないかと思う。でも、やっぱりビデオ端子が付いているといい。テレビ画面でpspが出来るとなるといいんじゃないのかな。問題は値段だけどps3が高すぎなので2万前後に収めて欲しい。DSに勝て!psp!









クスィーは、pspにパソコンから取り組んだ動画や音楽、写真とか入っている。無線lanがあればpspでインターネットやTVが見れる。それにpspは画質がウリだ。画質がいい。こんな機能で2万はお買い得なんじゃないかと思う。MP4もMP3も再生可能だし。ゲームは面白いし(ガンダム)GPSレシーバーやカメラ機能などのものも充実してきている。エミュレーターを機動させればファミコンやスーファミなどの色々なゲームが出来るからいいと思う。



だけど全てはカセットに懸かっているから、がんばってほしい。クライシスコア出ないかな~。















pspはDSにおされ気味だ。(多分)pspよりDSの方が安いし、ポケモンとかあるし、タッチペンとかある。というか任天堂は様々な年齢層に幅広くゲームを出している。それに比べてソニーは、ps3の画質はゲームとしては最高だが、高いと思う。安さと使いやすさ、面白さ、サービスが充実して売れるんだと思う。今、そういう面で任天堂が勝っているがここからどうなるかが楽しみだ。









ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いしますにほんブログ村 アニメブログへ
11:11  |  アニメ・ゲームのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06/01(Fri)

ピジョットの激戦

んか暇だったので「ポケットモンスター ピカチュウ版」をしてみた。




だったらあの汚い画面が現れた。









急に懐かしく思えた。















ポケモンは1体だけ、ピジョットだった。








名前は「ポッポばん」















-----------------2004年-----------



クスィーはどこにもいる平凡で特に目立ったところも無く普通にいる少年であった。






何もやりこむ事が無くてみんなはその時「ポケットモンスター ルビー サファイア」とかいうのが大ブームだった。





クスィーはGBАを持っていなかった。






ブームに乗れないでいた。







でもGBにはピカチュウ版がいつも入っていた。






クスィーはこのゲームをかなりやりこむ事にした。














「ポッポのみで殿堂入り」















この挑戦は今も心に残っている。







ポッポは飛行タイプなので岩に弱かった。














イシツブテを呪った













イワークも呪った。












ライバルもジムトレーナーも進化したピジョンやピジョットで戦っていった。そして倒していった。














だが、この初代ポケモンはゲームバランスが非常によく1匹だけでクリアするのは小3の「ガンダムの作り過ぎで風邪を引いたバカ」には難し過ぎた。












それでも1匹で戦った。











エスパー使いの女は今でも根に持っている(ヤマブキシティのジムリーダー?)













四天王戦



















カンナ戦




ラプラスに苦戦。この壁が超えれず






15回目




勝利












シバ戦







エビワラーが強すぎる








イワークは苦手だったがオウム返し(?)で勝利
















何年たっても忘れはしないキクコ戦




  リセット地獄が始まる




キクコのゴーストまではいくのだがのろい、催眠術、などの攻撃で苦戦







人生初のリセット地獄








50回目(これ以上いっていたかもしれない)





キクコのゲンガーLv60撃破

















ワタル





ついにきた・・・・。ワタル戦・・・。これが四天王最後の敵・・・。








あのBGMと共にワタル戦





ギャラドス撃破。(え)







順調に撃破していく(とは言っても少しずつだが)







プテラLv60






岩なだれ





効果抜群






ポッポばんスピ-ドスター







撃破








カイリューLv62








オウムがえしの連続攻撃












撃破













クリアーーーーーー






クスィー喜んでいた。だが子供には厳しい、今は当たり前の悲劇がやってくる。













ワタル「じつはもうひとり・・・・たたかわなければならないひとがいる・・・・・」











もうここまで来たらポッポばんに全ての力を捧げる。













ライバル「おまえはおれより・・・・よわいっていうことだよ!!!!」












も忘れない。感動のバトル開始













いつもとは違うBGM。これが本当のラスボス!










サンドパンLv61







ポッポばん かげぶんしん






サンドパン ひっかく






ポッポばん スピードスター






サンドパン すなかけ





ポッポばん オウムがえし







撃破









こうしてフーディン ナッシー も撃破









パルシェンもスピードスターだけで撃破






キュウコンはスピードスター&オウムがえしで撃破














ここから始まる







1対1の最後のバトル










サンダースLv65





ポッポばん スピードスター




サンダース どろかけ




ポッポばん オウムがえし



サンダース でんきショック



ポッポばん スピードスター



サンダース 10万ボルト



ポッポばん オウムがえし



サンダース 10万ボルト







この時ポッポばんHP残り2あと1発食らうとひんしになる・・・。



ポッポばん スピードスター



サンダース 10万ボルト



  




   終わった・・・・と思った。その瞬間






 しかしサンダースのこうげきははずれた





  




  初めに出していたかげぶんしんが効いていた。ポッポばん最後の攻撃。






ポッポばんのはかいこうせん








サンダース撃破

















ポッポばん 殿堂入り  Lv67

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

21:41  |  アニメ・ゲームのこと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。