スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/31(Mon)

MS19LOO

ンダムエースで、ガンダム好きで有名な漫画家の徳光さんが、「MSigloo」(エムエスイグルー)が「MS19loo」(エムエスイチキュールー)に見えるといっていた。クスィー、確かに見えた。





















それで、昨日暇だったのでMSiglooを位置から全部見てしまったんですよ。すると、クスィー、何故か途中から涙がボロボロこぼれてしまった。

















アニメとか映画では絶対に泣かないと言っているクスィーでも、ガンダムには通じないようで、ポケ戦でもMSiglooでもないてしまいます。。。。。イグルーは戦士達の儚さといい、機会に魂をかけた男達といい・・・・・・・・。特にア・バオア・クー戦闘は、連邦軍でジオン軍が戦いあって・・・・・・・本当に感動しました。





「早く!弾をくれ!」「俺たちはどこに降りればいいんだっ!」「もうNフィールドは維持できないぞっ!」と何度も耳の中でこだました事か。カスペン大隊は、Eフィールドを27分間絶えぬいたんです・・・・・・・・。アムロとかの超人的なニュータイプのヒーローが生還したりしている中、裏ではただの一卒兵の物語があったとは・・・・・・・・。やっぱり一年戦争ものは強いなぁ~と思いました。


















ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いします
にほんブログ村 アニメブログへ




こちらもお願いします。

「クスィー・リゾート」(GCB専門ブログ)

「クスィー。リポート」(PC推奨)








スポンサーサイト
13:16  |  ガンダムのこと。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/30(Sun)

MSイグルー2 重力戦線

スィー、Msイグルーは名作だと思う。













監督は今西監督だったし、フルCGのバトルシーンは迫力があって、特に、ア・バオア・クー攻防戦のバトルシーンはCGの性能を極限まで引き出していたと思う。




















まぁ、そんな名作のMSIGLOOだが、今度、第2期があるらしい。

















その名は「MSIGLOO2重力戦線」!!



















今回は、どうやら地球連邦軍視点の話らしい。







「巨人(ザクⅡ)を撃破せよ!」と書いてあったので、歩兵対MSみたいな感じかもしれない。










歩兵対MSといえばXボックス360のゲーム「オペレーショントロイ」の製作はまだあるのだろうか?歩兵対MSなんて・・・・・やってみたいなぁ♪





















でも、歩兵となると、フルCGではどうかと思う。MSイグルーが良かったのは、対MS線においてのデティールが格好良かったからであって、人間のCGはあまり好きではなかった。





















まぁ、とにかく重力戦線には期待だ。いい作品になりますように!HPはコチラhttp://www.msigloo2.net/















ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いします
にほんブログ村 アニメブログへ









19:40  |  ガンダムのこと。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/30(Sun)

金・・・・。

ードビルダーも、ガンダムVSガンダムもしばらくおあずけみたいです。





















クスィー、今の持ち金が60円しかない。
















60円といえば、クスィーが住んでいる田舎の方しか売ってないかもしれない「おごりまっせ」というアイスクリームがギリギリ買えないくらいだ。(おごりまっせ=63円)


























というわけで、お金が無いので、カードビルダーもガンダムvsガンダムもモンハン2ndGも熱冷まシートもバンブーブレード3巻も今日の晩御飯も我慢しなければならない。若さの故の過ちといっても、金が無いのは、つらい。



















そういえば、MSイグルーとか、F91とか逆シャアがブルーレイで発売されるらしいですね。でも、そんなころころとDVDからブルーレイえと変えられると辛い・・・・・・・・・・。また金がなくなるんですが。






もっと消費者のことを考えて、50年くらいは一つでいくとかしてほしいものだ。このことについて兄が何か言っていたけど、忘れた。難しい話って忘れるよね。















MSイグルーは、ガンダムの映画の中でも、けっこう好きなシリーズだ。





フルCGというのが馴染みにくかったが、下手にCGを使っていた種系よりかは好きだった。やっぱりガンダムは一年戦争だな~と思った。












ガンダムは、一年戦争の、あのなんだが戦争臭い感じが良いのだ。特に宇宙世紀以外のガンダムは、ガンダムじゃないと思う。vガンダムは何か、独創的な世界が好きだけど、種は本当になじめない。何でだろ・・・・・・?




















とにかく、金が手に入るまでは、辛抱しようと思っています。それまで、外に出るのは控えよう。外に出ると、金を使ってしまうから・・・・・・・・。























あと、昨日徹夜でロックマンX2をクリアしました。ラスボスが顔だけっていうのがびびった。。。。。でも、ロックマンは面白いなぁ・・・・・・。次は3だ^^























ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いします
にほんブログ村 アニメブログへ









14:23  |  日々日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/29(Sat)

夢の中に行ってみたいと思いませんよ。

か変な夢を見た。




























そこは、息苦しくて、最初は水の中かと思った。

















空は紅く、四方八方が地平線で、自分以外の生物が全て消えてしまったような気がした。



















その世界でクスィーは、ひたすらスコップで地面を掘り続けていた。

















ただひたすら何かから逃げるように、スコップで地面を掘り続けていた。



















そして、ずっと掘り続けていると、自分の遺体が出てました。という夢。あーーー怖かった。デジャヴしませんように・・・・・・。
























まぁ、あれだ。多分、いつか世界はなくなるだろう。多分。






そういや、前に塾で、




「かぐや姫千年の時を越えて地球に帰ってきました。さあ、どうなったでしょう?作文に書きなさい」














とかいう問題があって、クスィーは、世界が何かボロボロになっててめでたしめでたし、みたいのを書いていた覚えがある。


そして、それを先生に批判された覚えもある。未来のことなんて一つも分からないんだから少しくらい想像させてもいいんじゃないか?と思った。





















未来、未来といえば、特殊相対性理論で、光より早い速度を出せば未来に行けるとかいうのを見たことがある。もしも、未来にいけるのならば興味あるけど、きっとクスィーは、未来を見るのが怖くて何も見ないんだ。そうだ。結局人は、弱いんだ。。。。。。。。




















という事で、ブログを更新し始めたのはいいけども、ガンダムの事を書かず、鬱なことばかり書くのでコメントもめっきり来なくなったクスィーです。でも・・・・人来てるよな・・・・・・・?





















ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いします
にほんブログ村 アニメブログへ









































































14:36  |  日々日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/28(Fri)

ハルマゲドンを知っているか?

で独りで留守番をしていた。


























独りは好きだったので、苦にはならなかったけど、たまにくる電話や、外での演説(?)みたいなのがすごくうるさかった。











外で車に乗って何か色々言っている人がいるが、あれはこちら側が訴えれば勝てるんじゃないか?と思った。現にうるさいわけだし。




























そういや、選挙で思い出したけど犬の散歩の時、前にいたおばさん達が車に向けて手を振ったらその中の人が降りてきて、おばさん達と握手していたのでクスィーも手を振ったら、無視して後ろの方に車を進ませていった。
兄は、「あいつに票入れん」と言っていたけど、やっぱり少しの事でも考えておかないと立候補する人は大変だな~と思った。


























































まぁ、それで、話しはずれてしまったけど、家で留守番していた時にピンポーンと鳴った。




















クスィー、宅配便と思ってついうっかり「は~い」と言ってしまった。本当は、居留守を使ったほうが、人と関わらずに済むのに。



























しょうがなく、インターフォン(っていうのかな??)で部屋の中から「何ですか?親いませんよ?」と言ったら「話を聞いてください」とか言ってきた。



これは危ないぞ・・・・。と思いつつ、まぁやばそうだったら逃げればいいかと思って話を聞いてみた。























変なおっさん「ハルマゲドン、って知っていますか?」











クスィー「知らん。」














変なおっさん「聞いた事ありませんか?」










クスィー「無い。(映画でアルマゲドンならあった気がする・・・・。)」













変なおっさん「実は今、世界を巻き込んだ大規模な事が起ころうとしているんです。」















クスィー「ほうほう。すごいすごい。(あぁ・・・・・・こいつ馬鹿だ・・・・。)」



















変なおっさん「神の介入によって、この世界は確実に変わろうとしているんです」













クスィー「ふんふん。それはすごいですね。」
















変なおっさん「これは、本当に重要な資料です。この資料をあなたに託します。」















クスィー「へ~。じゃあ置いといて下さい。」












変なおっさん「ですが・・・・・・ポストが無いようなので出てきてくれませんか?」










クスィー「(面倒臭えな・・・・。)ポストなら庭に入る前にあるでしょう?見えないんですか?」










変なおっさん「あ。そうですか。(庭から出て行く)」









クスィー「あ~。やっと終わった・・・・。」









































































変なおっさん「ポストありませんよ?」














クスィー「(うわ!また来た!)ありますよ!ていうか帰ってくれません?ていうかハルマゲドン興味ないです」



























変なおっさん「これは神とこの世界にも関係のある重大な資料なんです!」














クスィー「あ~~。じゃあ玄関に置いておいてください・・・・。」















変なおっさん「分かりました。どうぞ、よろしくお願いします。」






















クスィー「(何がしたかったんだよ・・・・・。)あ、はい。どうも」




































で、ポストの中に、ハルマゲドンの資料があった。ポスト分かってんじゃん。













DSC03297.jpg











DSC03298.jpg









DSC03299.jpg

















































ハルマゲドン・・・・・・・・・・。何か、うさんくさい名前だなぁ~と思ったクスィーでした。
















ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いします
にほんブログ村 アニメブログへ















12:32  |  日々日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/27(Thu)

鬱100%

か、最近色々考えるようになった。



















例えば、犬を見て思うのだが、犬は人間関係とかに悩まないでいいし、勉強する必要もない。感情も、悲しい、楽しいくらいしかないようにも見える。




そして、あまり深く考える事も無いままこの世界に生を受け、あまり深く考えずに、死ぬ。多分そんな感じだと思う。




人は、苦しい事をたくさん背負って生きて生きなければいけない。犬を見てて、鎖につながれて可哀相だな~とか思うが、本当に可哀相なのは、人間かもしれないとおもう。













人は、少しの幸福のために、さまざまなものを犠牲をしないといけない。それは、金であったり、友情であったりだ。












それに、辛い思いもしなければならない。たった少しの幸福のためにだ。
















犬は、何も深く考えることなく死ねる。それは、逆に幸福な事ではないのか?そもそも人として生を受けた事自体を不幸か、幸せと考えるのはその人の考え方次第だが、クスィーは不幸と考える。


そもそも人は、いたらいけない存在だったのかもしれない。自然を壊し、自然の法則に逆らい、全てを知ろうとした時必ず代償があるはずだ。かならず。
























そういや、クスィーの日々日常のブログランキングの振り分けが、

ガンダム100%からガンダム80%、鬱20%に変わった。良かった良かった。

















ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いします
にほんブログ村 アニメブログへ

















16:04  |  日々日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/23(Sun)

降格と剣道漫画

スィー、剣道部らしい。



よってクスィー、バンブーブレードという剣道漫画(萌え?)を買った。

















剣道の漫画は、あるとは知らなかったので、とりあえず買ったのだが、けっこう面白かった。






















あと、ガンダムVSガンダムというアーケードゲームをやった。





















兄はビギナ・ギナ、クスィーはグフカスタムでプレイした。



何回も幼稚園児くらいの男の子に割り込まれて、そいつ達はフリーダムとウイングゼロというコスト高、強いデッキできていた。




















でも、さすがに年下に本気だしちゃ大人気ないだろ~~と思い、横を見たら、兄の目が本気の目(緋の目)をしていたので、あぁ・・・大人気ないなぁ・・・・・。と思いつつ本気で相手にした。

















正直、このゲーム、2対1でフルボッコにすればどれだけ装甲が硬かろうが多少苦しまず勝てる。





ビギナ・ギナとグフカスタムがウイングゼロを囲み、ビギナが撃って、グフカスが近づいて斬る。立ち上がったらビギナもグフカスもモビルアシストで物量作戦。
敵のフリーダムが来ても無視してウイングを攻撃。とにかく敵1機を囲んで攻撃する暇を与えない。




















まぁそういう戦い方で3連勝もすると、敵の子供も金が無くなったらしく、「何で負けたんだよー」とか言っていた。「坊やだからさ・・・・・」と心に中でつぶやきつつ、ガンダムVSガンダムを後にした・・・・・・・・・・・・。




















そして、ビルダーをしたら降格した・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。糞ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!何でだよーーー!何で降格しちまったんだよー!!


















































坊やだからさ・・・・・・・・・・・・・・。先ほどの子供が、そうつぶやいた気がした。























ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いしますにほんブログ村 アニメブログへ












あと、こっちもお願いします。








クスィー・リポート(PC推奨)

クスィー・リゾート










14:10  |  日々日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/16(Sun)

久々にカードビルダー

々にカードビルダーの事を書こうと思います。















最近は、アレックスばかり使っている。やはり、アレックスは強い。

腕部バルカンの威力は高いし、機動力もあるし硬い。


適正ビーライと適正盾も足せて、適正のあるアムロやクリスを乗せたらそれはとんでもないエースになる。




















クスィーは脱走アムロをやっと手に入れたので、今はレベル上げも兼ねてよくつかっている。


対抗心は便利だし、死線を超えてはEXAMと相性が良いし、なかなかしぶとく、つかいやすいアムロだろう。(とはいってもコスト160は重い・・・・・・・・。)


















2番機は、MLRSにジムライ、バレル未装備盾、ロブやサリー乗せている。






遠距離機体は一機はやっぱり欲しい。相手に先手をかけれるし、母艦に戻る敵に追い討ちをかける事だってできる。







MLRSは、機動力に少し問題があるかもしれないが、何せ遠距離武器と威力の高いビームサーベル、後方への速度減衰なしは使い勝手が良いと思う。


















とにかく、やっぱり腕なので、もっと磨きたいと思う。階級は少佐、名前はクスィー、呼び名は「紅い男」もし全国対戦であったらお手柔らかにお願いします。
16:14  |  ガンダムのこと。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/14(Fri)

ありきたり

近鬱な、クスィーです。




















ブログというのは、一回で沢山書けばいいものじゃなくて、毎日少しでもいいので更新するのがブログだと思う。




でも、クスィー、最近ハードスケジュールなので、更新できない日が多い。






一応、少しでも時間がある場合はブログを更新しようと努力している。

















でも、正直書く事が無いし、コメントも来ないし、荒らしは来るしと大変だ。






でも、少しづつ、一人でも多くの人に見てもらえるよう、一層努力しようと思う。応援よろしくお願いします!






























・・・・・・・・・ん??宣伝みたいになってたなぁ・・・・・。まぁいいか
22:54  |  日々日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/12(Wed)

ノートン先生

スィー、ブログ放置している。


これは、ブログだけに限った事ではない。そう、ブログだけでは無く、人生も放置しているのだ。


















まぁ、あまり気にしない事にしよう。とにかく、「クスィー・リポート」と、「クスィー・リゾート」は放置気味だ。まぁいいか。ここが続いていれば。





























スィー、本屋に行った。








本屋に、友達がいた。その友達はジャージを着ていて、手にはワンピースの最新刊と、ひぐらしのなく頃にを持っていた。















そして、その後そいつの家でウイイレをした。そいつはブラジルを使ってきたので、ロシアでしてみた。延長後半で負けた。面白かった。


























スィー、夢を見た。














壊れた野球場の中に逃げ込んだら、いとこのおじさんがビーフストロガノフを食べよう、と言ってきたので食べたら、追いかけられた夢をみた。怖かった。





















スィー、一般相対性理論について詳しく知りたい。








一般相対性理論は、光の速さより速い運動を行うと未来にいけるとかいう理論だった気がする。(特殊相対性理論だっけ?)


















その本を探しているのだが、どこにも無い。たしかに、出版社も特殊相対性理論については別に知りたくないのだろう。うん。






















スィー、ブログのテンプレートを変えた。ずっと変えてなかったので、たまにはいいと思う。






















スィー、セブンイレブンに行ったら、「くままる」という人がいた。笑ってしまった。いけないいけない。






















ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いしますにほんブログ村 アニメブログへ












あと、こっちもお願いします。








クスィー・リポート(PC推奨)

クスィー・リゾート

19:59  |  日々日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/10(Mon)

クスィーの、日々日常

スィー、鋼錬を見た。








最初はツタヤに行っても何も借りるものが無かったので、試しにと借りてみたのだがかなり面白かった。
















主人公のエドと、その弟のアルの鬱っぷりが自分達兄弟に似ていたのかもしれないけど、妙に親近感があったり、鬱の発言が面白かった。








普通にアニメとしても面白いと思うけど、途中からだんだんおかしくなっていって最終的には門がどうこうとか等価交換とかミュンヘンとの繋がりとか訳の分からなくなったので、ちゃんとみないと話についていけないと思う。

























あと、昨日もツタヤでDVDを借りた。





何か「ほしのこえ」っていうのと「雲の向こう、約束の場所」っていうアニメの映画だったと思う。


















「ほしのこえ」っていう映画は何と新海という人がたった一人で作った映画らしく、一人で作ったにしては凄い上手だと思った。





普通のアニメに比べれば、人物画が汚かったりするけど、一人で作ったのは凄いと思う。




何せ、設定が面白かった。


恋人の女の子が宇宙に行って、最初はメールでやりとりしていたけど女の子が地球から離れていくに連れてメールが届く時間がだんだん大きくなっていって・・・・・・・・・・・・の作品。分かりやすくて面白かった。絵は多少荒かったけど。


















「雲の向こう 約束の場所」はこれまた新海さんが作った映画で今回は一人の力ではないのでかなり絵が綺麗に思えた。

















設定は、北海道(本編では蝦夷)にすごい大きな塔が建っていて、青森の中学生の男の子が片想いの女の子を飛行機に乗せて連れて行ってやる!!!という無謀な約束をしてしまうアニメ。

なんか、女の子は途中で植物人間みたいになって、途中から夢と現実がごちゃまぜになって複雑だった。





でも、それを補って終わり方がとても感動的だったので(Vガンには勝てないが)けっこうよい作品だったと思う。
















どちらも、短い映画のようなものなので時間がある人には一度見て欲しいと思う。「ほしのこえ」は絵が荒いですが・・・・・・・・。




















ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いします
にほんブログ村 アニメブログへ









09:27  |  日々日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/01(Sat)

震える肌(後編)

兄が一時期職を失っていた事があった。その兄が部屋の中で、一人ぼんやりと、畳に寝転んでいる事があった。私はまだ女学校の低学年、兄は二十三、四になっていただろうか。そんな兄を、私は心のどこかでうとむ思いを持っていた。                                                                                                               


 そんなある日、寝ころんでいた兄が、                                                                           「綾子、水を持って来てくれないか。塩を入れてな。」と言った。


 私は内心、寝ころんでいて人に用事を頼むのはおかしいと思ったが、何しろ戦前である。自分より年上の者に、口を返すということは我が家には無かった。私は黙って、コップに水を注ぎ、塩を入れて持って行った。兄は起き上がり、一口飲んで言った。                                                「綾子、お前、塩を後から入れただろう。」


 私はうなずいた。


「塩を先に入れてから、水を入れるもんだよ。」                                                                                            


そう言って、兄はにやりと笑った。別にどうということはない。ただそれだけのことなのだが、私は突如、兄は偉いと思った。塩水一つつくるのに、私は無造作だった。その無造作なやり方を、兄は素早く見破ったばかりではなく、笑いながら注意してくれた。


 私と兄は九つ違いであった。二人だけで共に遊ぶとか、ゆっくり話し合うという機会は無かった。私の話し相手は、三つ上の姉であり、二つ下の弟であった。


「菊夫兄さんは、大人なんだわ。」


 大人というものは、塩水一つつくるにしても、ことをおろそかにしない。それはおそらく、幾度もの体験の仲で得たものに違いない。そして、これは単に塩水だけにとどまる事ではないのであろうと考えた。大人になるまでの積み重ねの中で、どれほど多くのことを知り、わきまえているか計り知れないのが大人だと感じた。


 これは私にとって、私が成長する上に、実に大きな体験となった。


(冬季講座用テキストより)


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 









震える肌(前編)をよんでいない人はコチラから

いう訳で、本当は「鋼の錬金術師」を見た感想や、ガンダムエースに応募したはがきが当選した事を書きたいのですが、前回、「震える肌(前編)」を書いてしまったので、後編も書かなければいけなくなってしまいました・・・・・。面倒くさいなー。



















さぁ、そしてその後、とりあえず公園を回ってみる。





20080217152428.jpg


              


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


20080217152821.jpg


 


 


   


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


そしてクスィー、ついに見つけました。


皆さんお待ちかねの「あれ」を。




今回の記事はこのためにあるといっても過言ではないでしょう。






もう皆さんもお分かりでしょう?そうです。「あれ」です!




















「ランカシャ・ボイラー」です!!!












20080217153104.jpg


 


                    


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


あれ?何ですかその反応は?皆さんお待ちかねのランカシャ・ボイラーですよ?


 


 


20080217153132.jpg


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


ん?何?そんなもの知らない?え?そんなものどうでもいいからさっさと消えろ??























・・・・・・・分かりましたよ!!書きますよ!書いて消えますよ!



















そして、ランカシャ・ボイラーを拝見した後、記念館みたいな建物に入る。















すると、坑道みたいな場所があったので入ってみる。











20080217153457.jpg


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


まぁ、結論から言わせてもらうと何も面白くなかったわけで。結局記念館の最上階、展望台を目指す事にする。

















20080217153854.jpg




 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


そして、最上階に着いたクスィー。


20080217154414.jpg


 


 


 


意外に眺めがよく、「見える・・・洗濯物が見える!」などと意味不明の発言をしながら双眼鏡を覗いたりして楽しむ。ついでに、観覧車の中は見えませんでした。






















そして、その後も適当に歩く。


20080217160216.jpg




動物にクスィーを狙われつつ、動物を見たりもする。


















20080217162800.jpg




20080217162853.jpg






















そして、その後意味不明の芸術作品を見て帰った。何なんだ。あれは




20080217162035.jpg





20080217161900.jpg





















まぁまた機会があったら行ってみたい。とりあえず、写真ばっかで埋め尽くしてしまったけどやっぱり文章主体のほうが面白いのは分かっている



なので、やっぱり写真は多用しないようにしたい。あと、最初のは気にしないで下さい。ええ。







ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いしますにほんブログ村 アニメブログへ












あと、こっちもお願いします。








クスィー・リポート(PC推奨)

クスィー・リゾート
15:30  |  日々日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。