スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.08/25(Mon)

QuickPwnGUIでiPhone 3G/iPod touchファームウェア2.0.2をJailbreak(脱獄)

か最近こんな記事ばっかり書いてるなーと思っています。














でもやっぱりこういう記事の方が人はくると思います。でも・・・・毎回ばらばらの事を書くとリピーターがいなくなる気もしますが・・・・いや、元々そんな人はいないさ!アマゾンからジムスナイパーのプラモが届いたらジムスナの記事書くさ!







※注iPhone 3G/iPod touchファームウェア2.0.2をJailbreak方法は【続きを読む!】から↓

【More・・・】

さて始めましょう。

ファームウェアが更新されるとすぐに脱獄方法も更新されますね。ホントすごいです。












さて、今回脱獄するのは最新バージョンの2.0.2.ここではiphoneを使って脱獄しますが、ipodtouchの方はipodtouchに置き換えてみてください。(え)













QuickPwnGUI120_001.jpg


「QuickPwnGUI120」は、iPhone 3G/iPod touchファームウェア2.0/2.0.1/2.0.2をJailbreak(脱獄)するWindows用のツールです。

「QuickPwnGUI120」では、PwnageTool、WinPwnと違い、脱獄後にiPhone 3G/iPod touchを「バックアップからの復元」をしなくても、簡単に脱獄を行うことが出来ます。なので、わざわざ同期し直す必要も無いということですね。これは嬉しいです。

08/8/26現在QuickPwnの最新版「QuickPwnRC2」がリリースされています。ここでは「QuickPwnGUI120」で脱獄します。












BuilderLogos_20080825215732.png
QuickPwnGUI120
QuickPwn for Windows
iPhone 3G/iPod touch[ 2.0/2.0.1/2.0.2]のJailbreak用ツール


※脱獄すると本体に不具合が起こったりする場合があるかもしれないけど、クスィーはぜんぜん無責任です。なので壊れたりしても自己責任でお願いします。アップルに出しても脱獄していたら直してくれない可能性もあるらしいです。












QuickPwnGUI120の使い方


●今回の記事はiPhone 3Gを脱獄する方法を書いていますがiPod touchでも方法は変わりません。
iPod touchの場合は文中の【iPhone1,2_2.0.2_5C1_Restore.ipsw】を【iPod1,1_2.0.2_5C1_Restore.ipsw】に置き換え実行してください。




QuickPwnGUI120.zip」をダウンロード、解凍します。



「QuickPwnGUI120」フォルダ内の「QuickPwnGui120.exe」をダブルクリックし起動します。
今回はiPhone3G( 2.0.2)を脱獄しましたので「iPhone3G」を選択します。脱獄するものに合わせて変えてください。


QuickPwnGUI120_002.jpg





ファームウェアの選択画面が表示されるので、「Browse...」をクリックして
「Cドライブ」→「Documents and Settings」→「ユーザー名」→「Application Data」→「Apple Computer」→「iTunes」→「iPhone Software Updates」フォルダ内の「iPhone1,2_2.0.2_5C1_Restore.ipsw」を選択し、右下の矢印(→)をクリックします。(
ちなみに、途中隠しフォルダになっている場合もあるので、事前に隠しフォルダは表示できるようにしていて下さい)











QuickPwnGUI120_003.jpg










Cydia/Installer/Replace boot logosにチェックが入っていますので、必要ない物があれば、チェックを外し、、右下の矢印(→)をクリックします。

QuickPwnGUI120_004.jpg






「Ready to Pwn」の画面が表示しますので「GO!」をクリックします。

QuickPwnGUI120_005.jpg





するとコマンドプロンプト画面が表示され文字が流れだします。
「Press enter when you have turned off your iPhone/iPod...」と表示された所で止まりますので、iPhoneのスリープボタンを長押しして電源スライダーをスライドして電源を切ります。

QuickPwnGUI120_006.jpg




「Enter」キーを押すと「Are you ready to begin? please answer (y/n):」と表示されますので「Y」キーを押して「Enter」キーを押します。

QuickPwnGUI120_007.jpg





画面の指示に従いiPhoneをDFUモードに入れます。

QuickPwnGUI120_008.jpg



するとiPhoneの画面にパイナップルが表示されJailbreak(脱獄)が開始され、しばらくするとホーム画面が表示され「Cydia」と「Installer」のアイコンが表示されていれば完了です。

QuickPwnGUI120_010.jpg









以上です。何かあれば、コメントよろしくお願いします。





ブログランキングに登録しました。良ければクリックお願いします!
にほんブログ村 アニメブログへ









スポンサーサイト
21:59  |  iPhone/ipodtouchの情報  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

初心者ですiPhone1,2_2.0.2_5C1_Restore.ipswの出し方が分かりません。Cドライブとは何ですか?
よく分からないので、詳しくお願いします。
キム | 2008.09.02(火) 13:24 | URL | コメント編集

ファームウェアの置き場所は「Cドライブ」→「Documents and Settings」→「ユーザー名」→「Application Data」→「Apple Computer」→「iTunes」→「iPhone Software Updates」なのですが・・・どうしても分からないというなら、スタートメニューを開き、「ファイル名を指定して実行(R)」をクリックして、%appdata%を入力して下さい。


そして出たフォルダから→「Apple Computer」→「iTunes」→「iPhone Software Updates」へ行って下さい。


何かあればまたコメントよろしくお願いします。
クスィー:キムさんへ | 2008.09.02(火) 23:11 | URL | コメント編集

iPod1,1_2.0.2_5C1 _Restore.ipSwはどこでダウンロードするのでしょうか
くう | 2008.09.03(水) 16:57 | URL | コメント編集

はぁいるに、Itunesがないです。


キム | 2008.09.05(金) 00:32 | URL | コメント編集

>キムさんへ

itunesのファイルが見つからないのは、隠しフォルダを表示できるように設定していないからだと思います。

マイコンピュータを開き、上のほうにあるツール→フォルダオプション→表示→詳細設定の「全てのファイルとフォルダを表示する」にチェックマークを入れて適用します。

すると隠しフォルダが表示されるようになるので、改めてファームウェアを探してみてください。


>くうさんへ


iPod1,1_2.0.2_5C1 _Restore.ipswをアップロードしましたが、いつ消えるか分かりません。。ダウンロードはなるべく早くお願いします。

http://iphone.handheld.com.vn/fw/iPod1,1_2.0.2_5C1_Restore.ipsw
クスィー | 2008.09.10(水) 21:30 | URL | コメント編集

●Cドライブ分からないとか。。。

Cドライブも分からないようなやつが
iPhoneハッキングできると思ってんのか?
jhatanaka7115 | 2009.02.28(土) 16:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://ganpurasaikou.blog86.fc2.com/tb.php/215-8fb1b030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。