スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.10/09(Thu)

MG シナンジュVer.Kaの黄色い紋章が色分けされない理由

12月に発売される「MG シナンジュVer.Ka」の袖や胸の黄色い紋章部分がパーツ分割によって色分けされない理由を、ガンプラ名人のバンダイの川口氏が、自身のブログのコメント欄で詳しく解説しています。


川口克己のお気楽な日々


↓↓
紋章部分に関しては、何故、成型品での色分けになっていないのかというご指摘だと思います。
袖の部分は細いラインと紋章を成型品で再現する場合、
構造的には赤い腕の基本パーツの上に黄色のパーツを被せ
更に紋章のアウトラインを抜いた黒いパーツを被せる構造が想定されます。
この場合、成型品の肉厚という問題があり
出荷搬送時で破損が生じることが無いよう一定の肉厚を持たせることになります。
通常1.5mmほどの肉厚でパーツを成型しますので
極力薄肉で成型したとしても組み上がり時に断面で3mm+αの肉厚となり
腕がやたらと太いシナンジュになると思われます。

胸に関しては更に黄色いラインで黒い部分が細分割されており
曲面上に描かれた複雑な紋章のアウトラインを抜き、別パーツと合わせる際の精度、
パーツ強度という点でも破損が生じやすく保持性にも難があるというのがその理由となります。







どうやら、パーツ分割で再現すると腕が太くなってしまったり・・・胸の紋章については、曲面上にある複雑な紋章の切り抜いて黒いパーツと合わせるのは、精度、強度、保持力などに問題が生じるので難しいということですね。



技術的な問題で紋章のパーツ分割は難しそうなので、シール再現という事になるんでしょうか・・・?あ、デカールという可能性もありますね。1つのガンプラを作るのにもかなり技術面のことが影響されていてかなり大変なんですね。特にシナンジュはユーザーからもけっこう期待されていますからねぇ・・・。完成度は高ければ高いほうが良いと思います。





これが問題となったシナンジュの画像です。↓

10078493.jpg





シナンジュ、良いプラモになると良いですね。カサレリア!



ブログランキングに登録しました。クリックお願いします!
にほんブログ村 アニメブログへ









スポンサーサイト
21:47  |  ガンダムのこと。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://ganpurasaikou.blog86.fc2.com/tb.php/233-3e5f50c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。