スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07/11(Sat)

「エヴァンゲリオン 新劇場版 破」 レビュー

久しぶりの更新になります。クスィーです。

タイトル通り、今回は「エヴァンゲリオン新劇場版 破」の感想です。ネタバレレビューなので未見の方はお気をつけて・・・・。




q.png




【More・・・】

まず一番思ったこと。違う。何か違うのだ。









新劇場版・序はまだTV版に結構沿った話の展開だったので、「全くの新」というより「リメイク」という感じの印象を受けましたが、今回の「破」はまさに「新劇場版」という感じ。


t.png



まず何が違ったかというとキャラの精神面の描写。

レイがシンジとゲンドウの仲を良くさせる為に料理の勉強をして食事会に誘うなんて・・・・・TV版ではこんなレイ見たこと無いですよw

それに乗じて(かはよく分からないが)アスカも料理の練習をしたり。シンジ君がすごい頑張っていたり笑
TV版を見た人にとっては、シンジ・・・・こんなやる男だっけ・・?と少し思ってしまいます。。


キャラといえば、「真希波・マリ・イラストリアス」はん。ただでさえ謎の多すぎるエヴァに新キャラ出して更に謎が深まっていく気が・・・・wだけども、そこがいいんですが^^

綾波、式波、真希波と揃って戦艦の名前ですね。エヴァのキャラは戦艦からが多いのでやはりと思っていましたが、やはりマリも戦艦の名前でした。

というかなぜアスカの名前が式波に変わったかがとても気になるww 
「波」で揃えたかったからなのか、すごいどんでん返しの為の伏線なのか、考えれば考えるほどこんがらがってきますw





結論→みんな前向き




a.png








ストーリー面は、使徒が大幅な進化を遂げていたり新キャラ出たりしていた分、話がとても変わっていた気がしました。(実際はそうでもないのかも)

使徒のデザイン・・・・もう、序でもすごい進化してカッコウイイナーと思っていましたが、破でももうすごい使徒が格好良かったです!使徒への製作者の頑張りが見えてくるようです。


多分マトリエルっぽい第9使徒。使徒らしいおどろどおどろしい雰囲気も出していましたし、海の上を歩くたびに氷の結晶的なものが海に張っていく描写まで書き込まれていてすごかったですね。

TV版はエヴァ3体で頑張って穴から撃ちまくって倒した、とかだった気がしましたが・・・・・今回はマトリエル涙目な感じでした・・・・泣

2号機登場シーンのためにやられ役で出てきたみたいな感が咎めないですね・・・・。でもおかげで2号機の空中戦が見れたし、シンジとの共同キックが削られた分2号機キックが見れたのもマトリエルくんのおかげです^^




サハクィエル。変形したりコアがぶんぶん回りまくったり初号機を串刺しにしたり「TV版のうさばらしか!」というほど活躍。TV版ではただ落ちてくるだけだったもんな・・・・・w(でも「ただ落ちてくる」が結構怖い)

サハクィエルの変形は花の葉が開く感じの変形。F91のラフレs(ry・・・・もとい。サハクィエルをただATフィールドで受け止めるだけではなく、そこで更に3人の協力でぶんぶん回りまくるコアを壊したりするハラハラな戦闘シーンを入れてくれてありがたいですね。
あと、やっぱりエヴァの配置は「女の勘」のようでw


ヴァルディエルは進化というより、ヴァルディエルに乗っとられた参号機に乗っていたのが誰かという事がすごい大事でした。

アスカァァ~~~


・・・・一体どの辺で死亡フラグを立てたんだ・・・?「みんなといるほうが楽しいって思ってるかも」的なことをミサトさんに電話で話していたあの辺かあああwwwwしかもヴァルディエルに乗っ取られる前に一瞬見えたあの笑い声は・・・・??アスカの精神状況を表していたのか・・・・?もう頭ガンガンです笑



んで、ダミープラグ。ダミーシステムという名称でしたね。・・・・・トウジが中の人だった時も、シンジの意に反してエントリープラグを握りつぶすシーンは衝撃的でしたが、次は口で噛み砕くと・・・・。しかも中の人アスカなのに・・・。この時の「今日の日はさようなら」の優しい旋律に合わせて、ダミーシステムで使徒を食べてる初号機のギャップがすごいです。


怒ったシンジ籠城。まあL.C.L.濃度を上げられて気を失うわけですがw
5分も無い活動限界で、半分もぶっ壊せるとか何とか言っていましたが・・・。シンジ君はエヴァについての知識もかなりあるんでしょうね。序の時から進化している感じも見られました。
そして気になったのがゲンドウに対して言った言葉。「父さんはアスカを殺そうとしたんだ!この僕の手で!」(確かこんな感じw)

アスカを殺そうとした…という事は、、アスカは死んでないってことですよね!予告でも一瞬見えたしw眼帯してたから怪我しただけって事で。

ゼルエル戦は、破で一番の凄い使徒戦でした。 
マリが勝手に弐号機乗ってるし…(Тωヽ)
なんかエヴァって認証的なの要らなかったっけ?もしくはマリはそういうのを超越した人なのかも。ネルフの人もしらないザ・ビーストを知っている位だし。

ザ・ビーストでのリベンジは惜しかった。ただ、ゼルエルが強すぎたんだよ…w
ゼルエルはTVでもひどいくらい強かったからなあ、。もちろん今回のゼルエルも強かったけど、凄かった。ATフィールドが美しい!層になっていて、ザ・ビーストの弐号機をATフィールドで吹き飛ばすみたいな技も。しかもN2をATフィールドを剥がされた状態で受けても無傷。コアを閉じて直接の直撃を免れていたとはいっても……強い。零号機を食って綾波になったりとゼルエル無双。

ゼルエルがネルフ本部のミサトさんやらがいる地点まで来たところで初号機登場。

ゲンドウの目の前で使徒と戦うシンジ。飛び散った血液(?)に微動だにしないゲンドウに何か考えさせられました。 


そして、ついにエヴァ暴走。TV版だと意識無くなって、ゼルエル食って、次の回でシンジの頭部が無かったとかな展開だった気がするのですが、ちゃんとシンジの意識あります。

エヴァ暴走時の攻撃方法が使徒に近付けられていたように思いました。これで、エヴァも使徒なんだ、というメッセージを伝えれていると思います。


そして、ゼルエルからレイを引きずりだそうとして、「来い!」と言います。 
破ではレイがヒロイン色を強めていますが、この「レイを助けたい」という想いは、アスカの二の舞は嫌だ、という所から来ているようにも思います。


そんでもってリツコさんが「エヴァは人をこえた。」やら。
ゲンドウと冬月は「やはりレイとシンジで初号機は覚醒した…」「これで計画に近づく…」なんか意味深な言葉で気になりますねえ^^


そして!今回ももちろん次回映画の予告有り!

カヲル君が初号機の元に降りてきて「君だけは幸せにする」だとか。カヲル君…やはり死んじゃうのか…?次回 新劇場版 Q(キュー)が楽しみです(^^)v
すべてのチルドレンが揃って、ついに物語も最後に向けて加速して行きそうです!


新劇場版・破。未見の方はぜひ。
123728784604716320168.jpg



ブログランキングに登録しています。気に入っていただければクリックお願いします!
スポンサーサイト
22:57  |  その他アニメ・ゲームレビュー等  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://ganpurasaikou.blog86.fc2.com/tb.php/316-6d295090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。