スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08/04(Tue)

7年前の古いPCにメモリを増設した【今更】

はVISTAを使っていますが、お払い箱になったXPもきっと、クスィーのM-50のエディターとして繋げたり、キャプチャーとかならまだやってくれるんじゃないかと思い試してみました!











重いよ。w







という訳で、メモリの増設をしてみました。何とそのxpのメモリを確認してみると・・

NEC_0320.jpg


256MB。よく動いてたなこいつ・・・・wさすが7年前の時代に取り残された時代の産物・・・・。という訳で今回はメモリ増設について。







【More・・・】

今回は512MBのメモリを増設。


I-O DATA PC3200 (DDR400) DIMM 512MB DR400-512M/EC



アイ・オー・データ

ASIN:B001BXWILO /エレクトロニクス/DR400-512M/EC

発売日:2008-06-19

ランキング&評価:---位

価格:¥ 1,980 [2009-08-04 Amache]
No User Review









クスィー、メモリの増設は初めてなので何を買えばよく分かりませんでしたが、どうやらメモリにもDDR~という規格があって、規格外だと入らないらしい。メモリースティックのFAT形式みたいなものかな~と思いつつ調べる。



http://www.iodata.jp/pio/←このサイトで自分のPCの型番を検索すれば対応しているメモリが出るので参考になります。バッファロー社にもpc個々の対応メモリの検索エンジンはあります。





あと、メモリの容量は2つスロットがあるとして、違う容量のメモリを入れるのはかえって遅くなるとか聞きましたが、デュアルチャンネル以外だと関係ないらしいですね。






ということで、金銭的にもきついクスィーなので512を1枚増設。

NEC_0310.jpg

1980円というのは少し前と比べると格段に安くなっていますよね^^メーカー希望価格なんて2倍以上・・・・(^。^)




必要な工具はドライバーのみ。説明書を見ながら手順通りに進めていく・・・


NEC_0311.jpg

ドライバーでグリグリ回してー






NEC_0312.jpg

パカッて開いてメモリの位置を確認ー






NEC_0313.jpg

あったー






NEC_0314.jpg

増設するメモリをグイッと押し込み、はい完成ww
(※注※一見「ええ楽勝でしたよ」みたいな感じで管理人は書いていますが、「パカッて開いてメモリの位置を確認ー」とか「増設するメモリをグイッと押し込み」の辺でめちゃくちゃ戸惑っています。)






今回思ったことは、メモリを差し込む時に力が結構必要だったことです。

「メモリをカチッとロックするのがうまく溝にはまるまで押し込んでください」みたいなことを書いていたのでグイッとしても全然動かない。


というかもう奥まで完全に差し込んでんだろwと思ってもロックはかかってないようなので片方ずつ「フンッ!」とやるとやっとはまりました(笑)妥協してはいけないんですね。



あと、静電気でぶっ飛ぶ可能性もあるらしいので静電気にはご注意を・・・・。PCの中を開けることがあまりないという方はぜひともついでにご掃除をした方が良いです。意外とたまっているものですね^^






それで、最終確認!


Image1_20090804214927.jpg

コンピュータ→右クリック→プロパティでメモリ容量を見てみる・・・・おお!ちゃんと認識してくれている!!


仮想メモリ使いまくりでCドライブが死んでいた時もあったのでメモリ増設はPCにとってもかなりエコですね(←意味不ry



という訳で、Pcの遅さにいらだっている人はメモリ増設も検討してみてはどうでしょうか!!体感、通常の3倍ですよw
vistaはまだまだいけそうですがxpは1GBまで増設したいと思います。それではカサレリア!



ブログランキングに登録しています。気に入っていただければクリックお願いします!

スポンサーサイト
23:10  |  便利そうな情報。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://ganpurasaikou.blog86.fc2.com/tb.php/323-8855a223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。